ニップン 亜麻仁油を購入しました。

母油に続き、ニップンが販売する亜麻仁油も購入してみました。ニップン 亜麻仁油の特徴、製法などはこちらに詳しく書いてます。

 

亜麻仁油は駆け込みドクターや主治医が見つかる診療所などの情報バラエティ番組でも多数取り上げられたこともあってか、アマゾンや楽天などのネットショッピングサイトはもちろん、近所のスーパーでも売り切れとなるほどの人気ぶりです。

 

ニップン 亜麻仁油も注文後届いたのは2〜3週間程経ったあとでした。すぐに購入したい方は公式サイトから注文するとお試し品やレシピ集なども付属するためおすすめです。

 

 

届いたもの

 

 

 

亜麻仁油本品に加え、ローストタイプのものや外出時に便利な亜麻仁油などのサンプルも同梱されていました。また、亜麻仁油を利用したレシピ集も解説された小冊子も入っており参考になります。

 

 

 

母油は高温多湿は避けて〜保存だったのですが、ニップン亜麻仁油のほうは冷蔵保存みたいです。

 

 

小さじ1杯摂れば1日のオメガ3目安量を摂取できるようです。

 

母油と比べてみました。

 

最初に購入した母油とニップン 亜麻仁油を比較してみました。

 

 

入れ物を比べてみると、母油は遮光対策がとられていますが、ニップン 亜麻仁油のほうは遮光仕様はないようです。そのために冷蔵庫保存なのかもしれませんね。

 

※亜麻仁油は劣化を防ぐために遮光ボトルが使われることがあります。

 

 

左がニップン 亜麻仁油、右が母油になります。色が断然違いますね。あと香りも母油のほうが強い気がします。といっても微々たるものですが。少しでも香りを気にせず亜麻仁油を摂りたい場合はニップン 亜麻仁油をおすすめします。

 

また、亜麻仁油は開封後は毎日使い早めに使い切るほうが良いと思います。というのも賞味期限こそ半年から1年半ほど商品によりありますが、日が経てば経つほど香りが強くなった気がします(母油の場合)。

 

▼ニップン 亜麻仁油の公式サイトはコチラ▼

亜麻仁油